外壁 塗装

外壁塗装のタイミング

 

自宅の外壁塗装を業者さんに依頼しようと検討中です。
リフォームの相談会に参加してきました。

 

外壁は建物自体を守る重要なポイントだそうです。
キレイに見えても雨風にさらされており、見た目以上に劣化が進んでしまうそうです。

 

修繕のために見積もりを取得すると想定以上に費用がかかって驚いた!
というケースは珍しくないのだとか。

 

それでも定期的に修繕すると費用も少なくて済むそうですね。

 

家の中のリフォームは積極的。
だけど外壁は大きなお金もかかるし、後回し。。。
という方も多いのだとか?

 

簡単に外壁の傷みの状態を調べる方法を教えてもらったので紹介します。

 

コケやカビなどの汚れが目立っている。
ひび割れが発生している。
見た目がくすんでツヤが無くなっている。
触れてみるとザラッと手に塗料がついてしまう。

 

どれか一つでも当てはまる場合は、外壁塗装が必要なタイミングかもしれません。

 

管理人

 

外壁塗装の業者の選び方

外壁塗装の工事は、手抜きをされやすいそうなのです。
塗装の回数や使用する塗料の質など業者でなければ見抜けない部分を悪徳業者は狙っています。

 

・訪問販売で突然に営業活動を仕掛け不安をあおる。
・価格設定があいまいで大幅な値引きで興味を引く。
・期間限定のキャンペーンを強調
・口約束で契約しようとする。

 

これらが悪徳業者の良く使う手口なのだそうです。
それを避けるために必要なことも相談会で教わりました。

 

・即決しないこと
・工事の内容について自分でも知識を持っておくこと

 

一番大切なのは、
見積もり取得を一社だけに絞らないことだそうです。

 

金額の根拠
工事の内容
実績
評判
金額の相場

 

これらを総合的に見て業者を選ぶと悪徳業者による失敗が減ります。
しかし、見積もりを取得するべき優良な業者を複数選ぶのが手間なのです。。。

 

・大手住宅メーカー
・リフォーム専門会社
・地元の塗装屋さん

 

大きく分けるとこの3つになるのですが、比較すると以下のような流れになりがちです。

 

・インターネットを使って一つ一つ調べると見積を取得するごとに2週間程度必要です。
・さらに各業者に工事の内容をしっかりと伝え、その通りなのかを確認する期間も必要です。
・複数社の見積もりが集まったころには、始めに取得した見積もりの有効期間がギリギリ。

 

そこに悪徳業者が含まれていたら目も当てられない状況です。。。

 

管理人

 

外壁塗装の見積もり一括取得

安心して優良な業者からの見積もりを複数取得するには、一括見積取得が便利だそうです。
それぞれ独自の厳しい提携基準に沿って優良な業者を厳選。
その中で私たちの要望に適している業者を複数社ピックアップしてくれます。

 

インターネットを使って、必要な項目を入力してボタン一つで送信。
電話をかけて日程を調整したり、同じように状況を説明して要望を伝えたり・・・。
そんな手間をかける必要がなくなりますので時間の節約になります。

 

工事内容について不明な点があれば、事前に確認することも出来るので安心です。
また、見積もりを取得したものの依頼するのを断りたい場合も心配しましたが。
代行して断ってくれる一括見積取得サイトもあると言うのは目からウロコでした。

 

簡単に工事の相場を知ることができてお得。
信頼のできる業者を選ぶ手間が少ない。

 

この2つのポイントを押さえるなら一括見積取得がオススメです。